★製品の出荷日は毎週1回 土曜日のみとなります!★ 表示価格は税込です
★製品の出荷日は毎週1回 土曜日のみとなります!★ 表示価格は税込です
カート 0
Cellular Automata
Cellular Automata
Cellular Automata
Cellular Automata
Cellular Automata
Cellular Automata
Cellular Automata
Cellular Automata
Nonlinearcircuits

Cellular Automata

通常価格 ¥29,990 ¥0 単価 あたり
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

セル・オートマトン(英: cellular automaton)とは?

格子状のセルと単純な規則による、離散的計算モデルである。計算可能性理論、数学、物理学、複雑適応系、数理生物学、微小構造モデリングなどの研究で利用される。非常に単純化されたモデルであるが、生命現象、結晶の成長、乱流といった複雑な自然現象を模した、驚くほどに豊かな結果を与えてくれる。
正確な発音に近いセルラ・オートマトンとも呼ばれることがある。セルは「細胞」「小部屋」、セルラは「細胞状の」、オートマトンは「からくり」「自動機械」を意味する。


Nonlinearcircuitsの"Cellular Automata"は、セル・オートマトンの規則90と150に従って設計された、16セルのゲート&パターンジェネレータです。

クロック信号で駆動されるプロセスを開始したり、現在のプロセスを変更したりするには、SEED入力の1つに信号(1Vを超えるもの)を入力します。SEED入力は、4つのコーナーセルに外部信号を供給します。シードのないプロセスは、開始点とクロックレートによって、数時間または数分間実行される可能性があります(クロック入力だけではプロセスは実行に至りません。必ずクロックと最低でも1系統のCVを入力してください)。

16のゲートパターンは各セルごとに出力があり、とても音楽的で有機的なリズムやパターンを生み出します。

CV1、CV2、CV ALLの3つのCV出力があります。うち2つは回路の各半分で起こっていることに基づいており、1つはアクティブセルによって作られたパターンを反映しています。

この回路はCMOSチップとオペアンプを使用しており、マイクロプロセッサは使用していません。あなたが思う以上に予想もつかない場所へと連れて行ってくれると同時に、いつも音楽的な場所に着地させてくれる感動の一台。私はこれは傑作の1台だと思う。

  • 12HP(D=約45mm)
  • 100 mA -12V
  • 10 mA 5V
 

 

 


この商品をシェアする