★ 製品の出荷日は毎週1回 土曜日のみとなります! ★表示価格は税込です
★ 製品の出荷日は毎週1回 土曜日のみとなります! ★表示価格は税込です
カート 0
Dual Filter
BUGBRAND

Dual Filter

通常価格 ¥41,300 ¥0 単価 あたり
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

Dual Filterは、デュアル・チャンネルのステート・バリアブル・フィルターです。

2ポール(12dB/Oct)フィルターを搭載し、各フィルターの出力はローパス/バンドパス/ハイパスの3つのフィルターレスポンスに切り替えることが可能です。レゾナンスはセルフオシレーションするまで可変することができます。


左側のフィルターには、スルーとLFOオシレーションを可能にするサブ・オーディオ・レンジ・スイッチがあり、右側のフィルターでは位相を反転させることができます。


フィルターは温度補償され、数オクターブにわたって1V/Octを正確にトラッキングするようにスケーリングされています。


各フィルターはDC結合の入力を持ち、バイポーラ+/-5Vの入力信号に最適化されています。出力も同じくDC結合で、フィルタリングやレゾナンスが適用されていない場合は、同相のユニティ・ゲインになります。

ローパスとハイパスのレスポンスは2ポール、12dB/octで、バンドパスは1ポール、6dB/octです。カットオフ周波数は、Frequencyダイヤルと、Polarizing FMod AttenuatorとV/Octを介した2つのExponential Control Sources CV Aの合計で決まります。

Resonanceを最大付近にするとフィルターは自己発振し、V/Oct入力を介して数オクターブにわたって追従するピュアなサイン波形のオシレーターとなります。オシレーションの振幅は周波数によって増加します。

20 Hz – 3V P-to-P, 200 Hz – 4V P-to-P,
2 kHz – 6V P-to-P, 12 k Hz – 8V P-to-P,

左側のセクションにあるSubモードは追加のフィルター・コンデンサーを切り替え、音域をサブ・オーディオ周波数にシフトします。

ローパスはレゾナンスを最小に設定するとボルテージ・コントロール・グライドのように機能します。

ハイパスは矩形波の入力から可変エクスポネンシャル・ディケイ(インスタント・アタック)のエンベロープを作ることができます。

レゾナンスを加えると、結果として得られる波形にオシレーションが重ねられます。 これは波形の揺らぎにも似ていますが、VC-Glideの領域では奇妙で興味深い結果になるでしょう。

出力はAudioモードと同じように発振しますが、発振が全振幅になるように、最初に周波数を上げる必要があるかもしれません。

右側セクションのPhaseスイッチは、Main Path出力のシンプルな極性の反転器です。
入力/ドライ信号とFilter出力を(外部で)ミキシングしながら、このスイッチを試すことができます。

**
最良のトラッキング安定性には十分なウォームアップ時間が必要となります。
各フィルターには、V/Oct応答を調整するための多回転トリマーがあります。


Size: 2FW
Current: +ve 50mA, -ve 50mA


この商品をシェアする