★ 製品の出荷日は毎週1回 土曜日のみとなります! ★表示価格は税込です ★
★ 製品の出荷日は毎週1回 土曜日のみとなります! ★表示価格は税込です ★
カート 0
F8R Fader Bank
F8R Fader Bank
F8R Fader Bank
F8R Fader Bank
F8R Fader Bank
F8R Fader Bank
Michigan Synth Works

F8R Fader Bank

通常価格 ¥32,900 ¥0 単価 あたり
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

F8R 8 Channel Fader Bank with CV, I2C, and MIDI


F8Rは8チャンネル、ユーロラック 16HPの便利なコントロール・サーフェスです。

Features:

  • LED付きの60mmフェーダー
  • 0-5V, 0-10V, -5 to +5V CV レンジ調整(各チャンネル毎)
  • フルアナログのCV出力
  • I2Cコミュニケーション(DIY)
  • MIDI ヘッダー(DIY)
  • I2C, MIDIエキスパンダー別売
  • I2C, MIDI,  CV の同時使用
  • I2C/MIDI ケーブル別売
  • 16HP Width, 20mm Depth
  • Current Draw: +12V 50 mA, -12V 40 mA


Basic Usage instructions:

Front:

Voltage Select switches:  0-5V, 0-10V, -5 to +5V CV レンジ調整。各チャンネル独立で設定が可能です。MIDI/I2Cデータには影響しません。

 

Rear:

Power Header: 標準的な10ピン電源ケーブルで、極性はありません。 どちらでも接続できます。

 

 

MIDI Out Header: 4ピンヘッダ。 DINケーブルに接続する場合は、GND、5ピン(5ピンに電流シンク/-)、4ピン(4ピンに電流ソース/+)のいずれかを使用する。 内部モジュール間の接続には、4番ピンと5番ピンのみを使用する。 グランドピンはMIDIケーブルのシールド用で、MIDI入力では接続されませんし、モジュール間の長さが短い場合には必要ありません。

 

I2C Header: ラック内の他のI2Cデバイスに接続するための3ピンヘッダ。 この接続には4.7kのプルアップ抵抗があります。

 

 

Connector for Expander: F8RとI/Oエクスパンダを接続します。 ケーブルはエクスパンダに取り付けられている。 部品上部のキー溝に注意してください。

 


Open Source Licenses:

UF2 Bootloader designed by Adafruit Industries and released under the MIT License

Portions of the code used for this device come from the 16n Faderbank by Brian CrabtreeTom Armitage, and Brendon Cassidy  released under the MIT License

 


この商品をシェアする