★製品の出荷日は毎週1回 土曜日のみとなります!★ 表示価格は税込です
★製品の出荷日は毎週1回 土曜日のみとなります!★ 表示価格は税込です
カート 0
Mechanical Resonator
Mechanical Resonator
Mechanical Resonator
Mechanical Resonator
Mechanical Resonator
Mechanical Resonator
Mechanical Resonator
Error instruments

Mechanical Resonator

通常価格 ¥22,900 ¥0 単価 あたり
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

実験とノイズにまみれたオランダの「エラー帝国」では日夜あらゆる研究が繰り返されている。新たな試みは次々と作品としてアートとして発表され続けている。新作は「メカニカルレゾネーター」。それはエクスペリメンタルなスプリングサウンドとレゾネーターのコンビネーションであり、インプットに外部ソースを接続すればレゾネーターエフェクターとしても機能する。レゾネーターは3つのパラメータを持ち、CV入力は選択されているパラメータをモジュレートできる。共鳴がサウンドに鱗を生やして海面の光に乱反射しエラー帝国の要塞を照らしている。

機械式レゾネーターの要点は以下の通り

  • INPUTに何も接続しなければスプリングを演奏できる。プリアンプを搭載しておりAMP VOLノブでピエゾピックアップのゲイン調整が可能
  • INPUTに外部音源を接続するとレゾネーターエフェクターとして機能する(スプリングのピックアップサウンドはバイパスされる)
  • レゾネーターエフェクトは3つのパラメーターを持つ(MODEスイッチを押すたび赤いLEDが1回、2回、3回と点滅することで現在のパラメータを認識できる)


3つのモード

  • フィードバック(LEDが1回点滅)
  • サイズ(LEDが2回点滅)
  • タイム(LEDが3回点滅)

機能が切り替わるごとにノブを回して、それぞれの機能のパラメータを変更できます。再度ボタンを押して次の機能に移動する際にノブの値はメモリーされます。3つの機能でノブを共有しているので、値を変更する場合にはノブを一度最大位置から最小位置まで動かすことでノブと値をロックさせる必要があります。



オシレーション

各モードのノブ調整によってフィードバックを発生させ、本機を特徴的なデジタルの響きを持つオシレーターとして利用できます。Karplus–Strongは、フィルター処理されたディレイラインを介して短い波形をループさせる物理モデリングシンセシスの手法です。CV入力にステップ上の信号を与えてピッチ可変させたり(1Vはトラックしません)、IN端子に接続した何かしらの音源と、フィードバックオシレーターの音をミックスするような特別な使い方も面白いです。

  • 12HP(D=約25mm)
  • 12v+=92mA
  • 12v-=0mA
  • 5v=0 mA



この商品をシェアする