★ 6/15(土)の出荷はお休みとさせていただく予定です ★ 製品の出荷日は毎週1回 土曜日のみとなります! ★表示価格は税込です ★
★ 6/15(土)の出荷はお休みとさせていただく予定です ★ 製品の出荷日は毎週1回 土曜日のみとなります! ★表示価格は税込です ★
カート 0
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Resonant Garden
Folktek

Resonant Garden

通常価格 ¥179,900 ¥0 単価 あたり
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

FOLKTEK / RESONANT GARDEN

Folktek(フォークテック) は、Arius Blaze と Ben Houston によって 2007 年に設立されました。その芸術的で前衛的なアプローチ、美しく艶めかしいサウンドスケープ、完成度の高いデザインによってカルトな人気を獲得したことは説明するまでもありません。しかしながら全ての製品(作品)は少量の生産しか行われず、その全てがまるでフォークアートのようなハンドメイドの限定生産であったため、その希少性がさらに熱狂的なフォロワーを生み出していったのです。

Folktek "Resonant Garden" は、アコースティックとエレクトロニクス(Electro-Acoustic)シンセサイザー のハイブリッド仕様で、Folktekの美学を最も表現したフラッグシップモデル、電子楽器の芸術であり最高傑作です。これはビートからドローン、変拍子から濃密なサウンドスケープまで、あらゆるものを作り出す為にデザインされました。さらに、CVコントロール可能な複数のエフェクトプロセッサーとの美しい融合が、Resonant Gardenを芸術的な音響系インストゥルメントへと進化させています。

Resonant Gardenは、マイクプリアンプを備えた3つのAlter回路と、音響を発生させるための4つのSprout(弦)、すなわち「Garden」で構成されています。弦を弾いたり、こすったり、叩いたり、あるいは弓で弾いたりすることで、それらの微小な音響は増幅され、3つのAlterによる壮大なアンビエントエフェクトで、あり得ないほどに美しい音響へと導かれます。

Gardenはバイブレーションをピックアップしてアーティスティックな音響に変化させる巨大なマイクロホンのようなものです。さらに外部信号を接続できる入力も装備されており、Resonant Garenの3基のステレオエフェクトでそれを処理することも可能になります。3基のAlterにはそれぞれステレオの入出力があるため、それらをカスケードしてエフェクトの大海を泳いで深海からさらに地底にまで潜り込んだり、逆にジャンプして空中や宇宙の彼方まで音速でたどり着くことだってできます。複雑なルーティグを画策したり、外部ソースを入力のどこかに接続したりすることで、あなたは自由で白い羽根で飛行することもできるし、地殻マントルまで掘り進んで真っ暗闇でワープすることもできるでしょう。Resonant Gardenは音響であなたを解き放つ「アートの庭」であり、全ての共通意識をコネクトする大地の輪のようでもあります。

一千年たっても色褪せないアコースティックとエレクトロニクスの融合。アート楽器の頂点のような「孤高の作品」です。



NANO GARDENとの違い

NANO GARDENには、ALTER1ステレオエフェクトモジュールが1基のみ装着されており、SPROUTモジュールは左右合計で2基装備されています。

RESONANT GARDENは、左右に1基ずつ合計2基のALTER1ステレオエフェクトモジュールを備え、中央にはALTERE2ステレオエフェクトモジュールを1基備えています。すなわち3基ものステレオエフェクトを備えています。SPROUTモジュールは全部で4基装備されています。この構成では各ステレオエフェクトの出力をどこに接続するかで無限の音響をクリエイトすることが可能になります。各出力を外部ミキサーでミックスする、3つのALTERモジュールを内蔵のコンタクトマイク、外部入力などに個別にルーティングして巨大な音響を作り上げるなど無限の可能性を秘めています。

しかしながらRESONANT GARDENの本当に素晴らしい点は、各エフェクトをシリアル/パラレルで自由にコネクトして、その相互作用によって複雑な音響を作り上げることです。全てがオーガニックに絡み合い、美しすぎる音とノイズを紡ぎだします。SPROUT同士(実際の弦)が絡み合ったり、ステレオ音像を作ったりすることで、音響が空間に色彩をもたらし、空気と温度の隙間が全部溶けていくかのようです。





EFFECTS

Alter 1が2台、Alter 2が1台、全部で3系統のステレオAlter回路を自由にパッチングして荘厳なサウンドスケープを描くことを可能にしました。それぞれのAlter1、Alter2には7タイプの美しいエフェクトがあり、パネル上の六角形部分に指で触れることで順にセレクト可能です。エフェクトはLEDの移動によって視認できます。

エフェクトのタイプは以下の通りです。


Alter 1 (左右に1基ずつ、合計2基装備)

1- long delay - ロングディレイ(無限に近いフィードバック・ループ!)
2 - notated granular delay - グラニュラー・ディレイ
3 - plate reverb- プレートリバーブ
4 - shimmering reverb- シマー・リバーブ
5 - distortion and multi-filter- ディストーション&マルチフィルター
6 - pitch delay- ピッチ・ディレイ
7 - stutter glitch- スタッター・グリッチ


Alter 2(中央に1基装備)

1 - analog delay- アナログ・ディレイ
2 - reverb with capture- リバーブ(無限のキャプチャー、LP+HPフィルター付き )
3 - choral reverb - コーラル・リバーブ
4 - palindrome delay- リバースディレイ - バックワード/フォワードリピート
5 - time stretch- タイム・ストレッチ
6 - pitch shift -ピッチシフト(セミトーンでの変化)
7 - time stretch glitch- タイムストレッチ・グリッチ





ACOUSTICS

Resonant Gardenの音響構造は完璧に研ぎ澄まされており、全てが滑らかになるよう最適化されています。各Sprout(スプラウト)パネルには、コンタクトマイクが装備されています。コンタクトマイクは振動を最も適切にピックアップするようデザインされています。さらに高品位なマイクプリアンプは、その音質を最適化するために、特定の周波数を適切にブーストし、他の周波数に関しては鈍らせることで、コンタクトマイクの周波数から、最も美しく芸術的な音響が得られるようにデザインされています。マイクプリアンプにはゲインコントロールがあり、演奏スタイルに応じてレベルを最適化できます。あなたは弦を弾いたり、パネルをこすったり、声を発したり、木製の筐体を叩くことで、無限の音響をモジュール内に解き放つことができます。あなたの音響はどこにだって行くことができるし、すべてが自由になります。




RESONANT GARDEN__MANUAL


ROUTING

3台のAlterには、それぞれにL/Rステレオ入出力が用意されており、3.5mmのミニジャックで接続可能です。LR個別のレベル/ゲインコントロールが装備されています。これらのレベルコントロールは、信号を0にすることができるため、ミュートとしても機能します。また、静かな信号にマッシブなゲインを加えることもできます。

基本的には各Alterはガーデンパネルのコンタクトマイクを利用した音響を利用し、それぞれのAlterが独自の信号を出力しますが、外部からの入力を利用することもできます。AlterのL側の入力端子に接続することで、マイクアンプ回路がバイパス(ミュート)されます。これを活用して外部のサウンドにAlterでエフェクトをかけたり、R側の入力端子に接続して内蔵マイクと外部のサウンドの両方を活かすこともできます。

Resonant Gardenの最大の特徴は、1つのAlterから別のAlterへと信号をチェーンし、1つの最終出力を利用することで、マッシブで美しい音響やフィードバックを導き出すことです。エフェクトのチェーンをパッチングでデザインすることで、あなたは驚くほど幅広い、今までに聴いたことのないようなオーガニックな音響を体感するでしょう。

When routing
- すべてのエフェクトをパラレルで使用(3セットのステレオ出力)
- 2つを直列に、1つを並列に使用(2セットのステレオ出力)
- すべてのエフェクトを直列に使用(1つのステレオ出力)
*入力のクリッピングレベルを示すピークレベルインジケーターが装備されています。



CONTROL FEATURES


- GAIN:IN L、IN Rノブでマイクプリアンプ、または入力オーディオのゲインをコントロールすることができます。

- EFFECTS:内蔵された特殊エフェクトは、パネル上部の六角形の金属部分にタッチするたびに切り替わります。エフェクトのタイプが切り替わるたびにLEDの点灯位置が変わり、現在のエフェクトモードを視覚的にあわらします。

- ほとんどのエフェクトにはモード毎に異なるフィルター設定がプログラムされています。

- XYは様々なRATE、FEEDBACK、TIMEなどをコントロールします。X、Y、SHIFTノブが変化させるパラメータは、エフェクトモード毎に異なります。詳細は以下のエフェクト・リストをご覧ください。

 

Alter 1のエフェクト・リスト(左側と右側共通)

 

Alter 2のエフェクト・リスト(中央)

 



- MIX、X、Y、Shift、Clock の各コントロールノブがあります。

- Mix、X、Y、Sift 全てのパラメーターに "CVコントロール入力"があります。CV入力は0-5Vの信号に対応し、外部のモジュールからのモジュレーションをかけられます。CV入力は一般的な3.5mmミニジャック仕様です。

- もしMix、X、Y、SHIFTに対するCV信号が入力された場合(CV端子にパッチケーブルが挿入された場合)、各ノブは入力CV信号のアッテネーターとして働くようになります。

- Clock Control:このクロック可変コントロールがもたらす恩恵は、特別なワープ感、スローなダイブ、拡散と収束、耽美的な退廃、異空間への移動、そして全てのサウンドのベクトルを芸術的な何かに変化させることです。これはDSPをコントロールするRate(クロック)を調整し、エフェクトを大きく変化させることになります。

クロックをSagすれば出力信号は奇妙なノイズやローファイなサウンドを奏でますが、これはデジタルエイジのノスタルジックであり、サウンドは一瞬で美しいローファイサウンドへとワープして、宇宙がグライドしたような感覚のエフェクトになります。*このクロックは外部とのテンポ同期を確立するためのクロックとは異なり、エフェクトの基準となるクロック信号のことです。

- 各コントロール・レベルまたはCV入力は、コントロール・パネルに視覚的な光として表示されます。


INS and OUTS

- LとR chで独立したステレオ入力とステレオ出力を備えています。IN L、IN RのノブでLR個別にレベルを調整することが可能です。内蔵のマイクロホンではなく、外部のシンセやハードウェアからの入力を、ALTERでエフェクトして使用できるようになります!

- ピークインジケーターが表示されます(クリッピングを知るのに最適です)

- モノラル音源を入力した場合は、DSPエフェクト経由で、OUTPUTのL/R両方のチャンネルに出力されます。



HELPFUL TIPS

- モノラル信号のみを入力しても、出力はLとRチャンネルからステレオ出力されます。

- Rチャンネル側の入力がLチャンネルにノーマライズされています(IN Rに何も接続せず、IN Lだけに入力した場合は、Lの信号がRにも供給されます)

- Resonate Gardenでのルーティングは多くの可能性があります。Alter同士をチェーンさせて1つの出力にしたり、Alter毎に出力して外部のミキサーなどでバランスを取るなど、様々な実験が可能です。

- マイクアンプはL側の入力とL側のゲインコントロールに接続されています。IN L端子にケーブルを接続するとマイクアンプ回路はミュートされます。IN R端子に外部入力を接続すれば、内蔵のコンタクトマイクと外部音源のサウンドを個別にゲイン調整してLと R出力端子に個別に送ることもできます。これはとてもクールです!


- 入力シグナルの増幅度を最適化したい場合は、最初にクリップインジケーターが点灯するまでゲインを上げていき、その後クリップインジケーターが点灯しないレベルまで戻すと良いでしょう。


- エフェクトタイプによってはフィードバックが起きやすくなります。フィードバック、またはゲインを下げて対応してください。フィードバックを意図的に起こして演奏に取り入れても良いです。






DISCRETE VERSION

ディスクリートバージョンのResonant Gardenは、7台ものモジュールで構成され、合計3台のAlter1 & 2 モジュール、4台のSproutsモジュールで構成されています。

注意)Alterモジュールは一般的なユーロラック互換のリボンケーブルで接続されており、ユーロラックモジュールとしても利用が可能です(ジャンパピンの追加が必要)。しかしながら十分な知識や技術がない場合は、本機からモジュールを外すことを試みないことをお勧めいたします。一つ目の理由は基板や小基板に直接モジュールがコネクタで接続されているため、外す際に基板やピンなどを痛めてしまう可能性があることです。二つ目の理由は木製の筐体を使用しているため一度モジュールを外すと気温や湿度などの影響を受けて木枠が縮む事があり、元のセットアップに戻したい場合に困難になる場合があります。そのような環境による木枠の変化に対して弊社では修理・保証などができないため、万が一モジュールを取り外す場合には、予めご理解いただいた上で行なってください。

Alterはモジュール下側に一般的な10ピンのリボンケーブルで接続できます。さらにモジュール上部にはSproutのコンタクトマイク→マイクプリアンプ回路をAlterにフィードするピンが3ヶ所あり、木製の電源筐体(ガーデンボックス)の基板に直に刺さっています。その為モジュールは絶対に無理に基板から引き離そうとしないでください(モジュールは上側が基板で、下側が電源リボンケーブルの2箇所で固定されています!)斜めに引っ張ってしまうとピンが曲がってしまったり、ベースの基板が曲がってしまう危険性があるので十二分にご注意ください。

Sproutモジュールは、このマイクプリアンプ回路にモジュール上部のコネクターで直差しされています。電源リボンケーブルの接続はありません。このSproutモジュールはユーロラックモジュール互換ではなく、本機のガーデンボックスでのみでご利用いただけるものです。

*万が一モジュールを本体から外す場合には自己責任で行なってください。
*1枚のフェイスプレート仕様のMONOLITHICバージョンのお取り寄せをご希望される場合は別途メールにてご相談ください。



DESIGN

天然のサペレ硬材と白樺の底板が、この電子楽器に特別な生命を吹き込んでいることは製品を手に取った瞬間に伝わってくるでしょう。フェイスプレートを取り付けるためのアルマイト処理された黒いアルミ製レールも美しさにこだわったものです。ストリングスは背面からボルトで固定され、メインボードの下にあるバッキングパネルで固定されています。ボックスに固有の木目パターンがあり、それぞれに異なる個性を演出します。フォークアートや工芸品の魂(ソウル)が電子楽器と融合する様子は、Folktekの楽器が私たちを魅了する大きな理由の一つになっています。





 

付属品

- Power Supply: ACアダプター (12V 極性:センター+)  100-240V ~ 50/60Hz 0.6A

- (4) black 6" (15cm) 3.5mm パッチケーブル
- (4) black 24" (60cm) 3.5mm パッチケーブル

 

DIMENSIONS

- 76 HP Total Width, Sprouts: 7 HP, Alters: 16HP
- Mounting Rails are 406.16mm long

 
**注意:製造工程上、フェースプレートに小さな傷やシミがある場合があります。これら避けられないものであり製品の仕様となります。また天然木素材は個々に異なる個性があることが特徴であり、一台ずつ異なる木目や節があります。


 



この商品をシェアする