★製品の出荷日は毎週1回 土曜日のみとなります!★表示価格は税込です
★製品の出荷日は毎週1回 土曜日のみとなります!★表示価格は税込です
カート 0
Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)
Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)
Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)
Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)
Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)
Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)
Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)
Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)
Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)
Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)
Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)
Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)
Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)
Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)
Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)
Gechologic/PhonicBloom

Gecho Loopsynth V2 (Plastic Shell)

通常価格 ¥24,990 ¥0 単価 あたり
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

"An art object that creates more art in the process."

Gecho Loopsynth V2は、ボタンとセンサーで制御されるハンドメイドのポリフォニックシンセサイザーです。電源を入れた瞬間に瞑想の道具となり、あなたの周囲の環境から無限の音楽を生みだします。声や楽器、日常の中の様々な道具が織りなすノイズ、その全てに反応するアーティスティックなサウンドプロセッサーにもなります。

これは瞑想的で実験的なデバイスであり、サンプラーであり、ルーパーであり、エフェクトプロセッサであり、全てを計算して正確に演奏するよりも、実験や体験のために作られています。

ベーシックな演奏方法はチャンネルと呼ばれる様々なサウンドモードを走らせ、内蔵マイク経由のあなたの声や楽器の音、本体に生じるASMR的な音響、ライン入力からの信号、あるいはその両方の組み合わせで、内部で起こっていることを変調させることです。また、特定のエンジンがシーケンスやコード進行と連動している場合にはMIDIで演奏することも可能です。

マイクや環境からの入力をセンサーでコントロールしながら、シンセシスやフィルタリングを組み合わせることで、Gecho Loopsynthは美しいアンビエント・アドベンチャーの体験を提供します。

 

*Gecho Loopsynth 日本語マニュアル
https://beatsville.jp/blogs/manuals/gecho-loopsynth-manual_j


  • アートプロジェクト、職人技が光るデバイス
  • 実験的な「魔法のオルゴール」は、しばしばあなたを驚かせるでしょう。
  • バイノーラル・ビートによる個人的な瞑想体験のジェネレーター
  • ユニバーサル、ハック可能、オープンソース、コンパクトなDSPプロセッサー
  • あなたの入力で変化する聴覚拡張現実
  • MIDIで演奏可能なサンプラーやルーパー
  • 究極のASMR探索ツール
  • 一風変わった小さなも

  • ドローンオシレーター
  • グラニュラーサンプラー
  • ルーパー
  • エフェクター
  • DEKRISPATOR
  • Mutable Instruments CLOUDS
  • LRステレオマイクロホン内蔵
  • 4つの赤外線センサーによるパラメータ可変
  • 4つのプッシュボタンによるパラメータ可変
  • ステレオライン入力(3.5mmミニステレオ)
  • ステレオライン出力、または2つめのヘッドホン出力(3.5mmミニステレオ)
  • ヘッドホン出力(HP)
  • MIDI IN, MIDI OUT, CV (開発中の機能あり)
  • USB電源コネクタ
  • SDカードスロット(ほとんどのチャンネルではSDカードは必要ありません。microSDカードは別売なので、本体のご購入後に必要であれば用意すれば良いと思います。)
  • 本機はPlastic Shellタイプです。バッテリー内蔵タイプ、木製ケースのタイプではありません(どのタイプもソフトウェアや基板、機能、サウンドは同じです)

  • SDカードは付属していません(ほとんどのチャンネルで動作に必須ではありません。なくても充分に遊べます。)
  • 電源はUSB給電です(バッテリー駆動は自作で改造をしない限りできません。それよりUSBモバイルバッテリーと一緒に使用する方がずっと簡単です!)
  • フロントパネルのラベルには、SYNC/CVの表記がありますが、これは現在のファームウェアではまだフル実装されていません(MIDI InとMIDI Outのみで、ノートの送受信は使用することが可能です)
  • 付属品は、USBケーブル、MIDIドングル(3.5mm-DIN変換)、キャリングポーチ、マニュアル、ステッカーなど(変更になる場合がございます)

*Gecho Loopsynth 日本語マニュアル
https://beatsville.jp/blogs/manuals/gecho-loopsynth-manual_j

 




*この素晴らしい動画はGecho LoopsynthのPlastic Shellタイプではありません。機能やサウンドは同じです。


    *こちらはプロトタイプの動画です



     


    *この動画は旧型のGecho Loopsynth V1のプロモ動画です



     

    *Gecho Loopsynth 日本語マニュアル
    https://beatsville.jp/blogs/manuals/gecho-loopsynth-manual_j

     

     

     

     

     

     


    この商品をシェアする